FC2ブログ

久しぶりにスパーリングをやってきました

スポンサーサイト



金沢ボクシングクラブ




いしかわ総合スポーツセンターボクシング練習場



毎週木曜日19:00~21:00 土曜日10:00~12:00(高校生と合同)

基礎練習の大切さ




  福田さん




いつも基礎練習に励んでいます。 以前、手打ちで前のめり気味だったのですが、
腰の回転、体重移動、などの下半身の動きを説明したところ、少しずつ改善していきました。

50代ですが、非常にエネルギッシュです。

本人の希望により、ディフェンス練習もやっています。まず簡単なものから、
パーリング、ブロッキング、バックステップなど例えば左ストレートに対してパーリングを15回など、
回数を決めて説明しながらやっています。









スポーツ安全保険






5名以上 加入区分C 年間掛金(1人当たり)1850円 



傷害保険金額
死亡2,000万円  後遺障害(最高)3,000万円  入院(日額)4,000円  通院(日額)1,500円 


賠償責任保険支払限度額(免責金額なし)
身体・財物賠償合算 1事故5億円ただし、身体賠償は1人1億円


突然死葬祭費用保険支払限度額
突然死(急性心不全 脳内出血など)葬祭費用180万円



詳しくは スポーツ安全保険 こちらをご覧下さい。





未経験者の練習の進め方






初めての方には、基本から丁寧に教えます。


1週目  ロープを1ラウンド程飛んでウォーミングアップ後、軽くストレッチ
まず、鏡を見ながら半身に構えます。手と足の位置を確認。


そこからジャブ(左ストレート)と、右ストレートを練習します。特に右ストレートは足、腰、肩の動きをわかりやすく説明します。ある程度、スムーズにできるようになるまで繰り返しましょう。



少し休憩してから次はグローブを着けてミット打ちです。
先ほど練習した動きを確認しながら、実際に当てる感覚を身につけます。


複雑な動きはやりません。正確に確実にできるようにその都度アドバイスします。


その時の状況にもよりますが、サンドバッグ打ちや、対面シャドーなどをやる場合もあります。最初は、しっかり基本の動きを身につけることが大切です。
                                            
                                                    
つづく・・